トップページ > PCスペックの確認方法

PCスペックの確認方法

パソコンスペックの確認方法

自分のパソコンが動作環境を満たしているかどうかを確認するためにはまずパソコンのスペックを確認しなければなりません。
スペックの確認方法としては以下のものが考えられます。

  • パソコンの説明書、仕様書を確認する。
  • インターネットでパソコンの型番を検索しメーカーのWEBでスペックを確認する。
  • 診断ツールを使用する。

上の二つについては特に難しくないと思うので割愛します。
診断ツールを使う方法は新しいソフトをインストールする必要もなく説明書やWEBを探す手間も省けるのでオススメです。
下記に診断ツールでスペックを確認する手順を解説します。

診断ツールでのパソコンスペック確認方法

画面の左下にあるスタートボタンをクリックするとメニューが出てくるので「ファイル名を指定して実行」を選びます。


文字を入力できる部分があるのでそこに「dxdiag」と入力してENTERキーを押してください。
(カッコは抜いて下さい)
確認画面が出ることがありますがその場合は「はい」を選んでください。

DirectX診断ツールというツールが起動します。
このツールが自分のパソコンのスペックを確認するためのツールです。

主にゲームに関連するスペックをツールのどこで確認したらよいか下の表と画像を参考にして下さい。

スペック 確認場所 項目
OS 画像3:システム情報 オペレーティングシステム
CPU 画像3:システム情報 プロセッサ
メモリ 画像3:システム情報 メモリ
グラフィックカード 画像4:デバイス チップの種類
ビデオメモリ 画像4:デバイス メモリ合計
サウンドカード 画像5:デバイス 名前
DirextX 画像3:システム情報 DirectXバージョン

各画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

ハードディスクの空き容量の確認方法

ハードディスクの空き容量だけは、このツールで確認する事ができないので別の方法を説明します。

1.デスクトップにあるマイコンピュータをダブルクリックして下さい。

2.ローカルドライブ(C)というものがあると思うので一度クリックしてから右クリックしてプロパティを
選んでください。

3.ハードディスク情報が表示され空き容量が確認できます。

さてこれで自分のパソコンのスペックを確認することができました。
購入を考えているPCゲームの動作環境と照らし合わせてみましょう。

 

画像をクリックすると拡大画像が表示されます。


周辺機器

基礎知識と選び方

動作環境

ドライバ

スポンサードリンク