トップページ > 動作環境に関する知識

動作環境に関する知識

PCゲーム・オンラインゲームの動作環境について

この項目では主にパソコンゲームを購入、プレイする上で気をつけるべき動作環境について解説したいと思います。
動作環境とは簡単に言うと、パソコンゲームをプレイするために必要なパソコンの性能のことを言います。
自分のパソコンスペックが動作環境に満たない場合せっかく購入したゲームをプレイすることができなこともあるので動作環境と自分のパソコンのスペックをしっかりと確認する必要があります。

動作環境とは

パソコンゲームのパッケージを見ると2種類の動作環境が記載してある事が多いです。

最低動作環境(必要動作環境)

最低動作環境を1項目でも満たしていない場合、そのゲームをプレイすることができない可能性が非常に高いです。
自分の持っているパソコンのスペックとプレイしたゲームの最低動作環境を念入りに確認し最低動作環境を全て満たしていることを必ず確認しましょう。

推奨動作環境

推奨動作環境とはゲームの開発元がそのゲームをプレイする上で推奨しているスペックとして案内しているもので、推奨動作環境以上のスペックをもったパソコンであればにゲームをプレイする事が可能となります。
さらに快適な環境プレイしたいということであれば推奨動作環境よりももう少し高い性能が要求されます。

パソコンゲームの特徴的な部分としてPlaystationなどの家庭用ゲーム機のソフトとは違い、サウンド効果やグラフィック効果など様々なオプションを設定できるという事があげられます。
パソコンは家庭用ゲーム機のように同じゲーム機なら性能は全部同じというわけではなく搭載されているパーツによって性能が変わってきてしまいます。
同じゲームをプレイするにしても最新の超高性能パソコンを使っている人から最低動作環境ギリギリのパソコンを使っている人まで様々なのです。

最低動作環境ではゲームがとりあえず動くという感じでグラフィック設定やサウンド設定などをある程度まで下げなければ快適にプレイすることができません。
無理に設定を上げてしまうとカクカクした映像になってしまい、非常に見辛くなってしまいます。
逆に推奨動作環境以上のパソコンを使用しているとグラフィック設定を最高にしたり色々なオプションをつける事が可能になり、
そのゲームのポテンシャルを最大限引き出せるというメリットがあります。

ご使用のパソコンのスペックがわからず動作環境と比べることができないという方は次のページをご覧下さい。


周辺機器

基礎知識と選び方

動作環境

ドライバ

スポンサードリンク