トップページ > おすすめゲーミングヘッドホン

おすすめゲーム,FPS用ヘッドホン

元プロゲーマーのSIGUMAが厳選したゲーム、FPSに適したヘッドホンを紹介します。

ゲームやFPSに利用するという観点からのヘッドホンの音質は勿論のこと、
イヤーパッドの大きさやつけ心地、価格と性能を比較したコストパフォーマンス、
さらには商品を購入したユーザーのクチコミや評価なども加味したうえで、
総合的にゲーム用途としておすすめできるヘッドホンをセレクトしています。

また、一般の売れ筋ヘッドホンのランキングと比較いただくことで、
よりお探しの条件に適したヘッドホンが見つかる場合もあります。
よろしければ以下のリンクを併せて参照ください。
※左メニューのスタイルから「オーバーヘッド」にチェックすることでヘッドホンのみを表示できます。



ヘッドホンの価格帯によって以下のアイコンを表示してありますので、選ぶ際の参考にしてください。

: 性能重視のハイエンドモデル
: バランス重視のミドルエンドモデル
: 価格重視のエントリーモデル

プロゲーマーセレクション ゲーミング,FPSヘッドホン

RP-HD10
重さ 320g
タイプ 密閉型
インピーダンス 18Ω
再生周波数帯域 4 - 50000Hz

Panasonic 密閉型ダイナミックステレオヘッドホン RP-HD10


おすすめ度おすすめ度

Panasonic製の密閉型ヘッドホン RP-HD10です。

個人的に現在イチオシのヘッドホンです。
ミドルエンド価格帯のモデルながら音の解像度はハイエンドを凌駕するものを持っており、非常に繊細に音を聞き分けることができます。 再生周波数帯域はモニター用のヘッドホンよりも広い帯域をカバーしており驚異的です。ヘッドホンの装着感も良好で長時間使用しても耳や頭の疲れが少ないのもポイントです。見た目にも高級感が有り、すさまじいコストパフォーマンスを実現したモデルです。

この価格帯でこの性能のヘッドホンであれば装着感や見た目が気に入らないということでなければ選ばない理由はないというくらいオススメです。

Sennheiser HD 598
重さ 246g
タイプ オープン型
インピーダンス 50Ω
再生周波数帯域 12 - 38500Hz

Sennheiser オープン型ヘッドフォン HD 598


おすすめ度おすすめ度

ゼンハイザーのハイエンドヘッドホン HD598です。

音質、解像度あらゆる面において最高クラスのヘッドホンですが、
価格の面でもハイエンドです。

ゲームにだけ使用するにはもったいないレベルのヘッドホンで・、
様々な音楽ジャンルや映画など、あらゆる用途に一生モノとして使用できると思います。

ゲームだけでなく、音楽や映画などでも最高のサウンドを楽しみたいという方へおすすめの
贅沢なヘッドホンでカラーも通常のヘッドホンにはない色で個性的でオシャレです。
オープン型のヘッドホンであるため音漏れには注意が必要です。

ゲームだけでなく音楽や映画などすべてのジャンルにおいて活躍するヘッドホンです。

QuietComfort25
重さ 195g
タイプ 密閉型
インピーダンス -
再生周波数帯域 -

BOSE QuietComfort25


おすすめ度おすすめ度

BOSEのQuietComfort25です。

このモデルの特徴はなんといっても強力なノイズキャンセリング機能です。
これのお陰で外部が騒がしい環境でプレイする際でも影響をうけることなくゲーム内の音に集中することができます。ノイズキャンセリング機能の利用には乾電池が必要になるため電池切れには注意が必要です。重量も軽く 持ち運びも便利であるためオフラインの大会やLANで対戦するプレイヤーに特におすすめです。

また、持ち運びに便利なため外でポータブルのゲームをしたり音楽を聞いたりと色々な環境で利用できることも大きなポイントでしょう。音質については元々スピーカーで圧倒的な人気を誇るBOSE製であるため間違いがありません。

ヘッドホンを持ち歩いたりオフライン大会など外部からの音に影響される環境でプレイすることがあるプレイヤーやポータブルオーディオなどにもヘッドホンを使いたいという方に特におすすめのモデルです。

SONY MDR-CD900ST
重さ 200g
タイプ 密閉型
インピーダンス 63Ω
再生周波数帯域 5 - 30000Hz

SONY MDR-CD900ST


おすすめ度おすすめ度

SONYのモニター用ヘッドホン MDR-CD900STです。

スタジオでのレコーディングなどで使われている有名なモニターヘッドホンです。
スタジオ録音時にモニターするために各楽器の原音のままわかりやすく表現するように作られているので、ゲームなどで使う場合でも細かい音を聞き分けることができ、音の位置などが重要なFPSなどに向いています。

イヤーパッドが小さめで耳が抑えつけられる状態になるので長時間の利用にはあまり向いていませんが、FPSなどを本気でプレイしているコアユーザーにおすすめのヘッドホンです。

JVC HP-RX900
重さ 350g
タイプ 密閉型
インピーダンス 64Ω
再生周波数帯域

7 - 26000Hz

JVC HP-RX900


おすすめ度おすすめ度

JVCケンウッド製 ヘッドホン HP-RX900です。

市場価格は8000円前後と非常に安価ながら、音の解像度は中々に高く、音に無駄な装飾がなく原音に近い音が再現されるため、ゲーム音を忠実に聞き分けるのに非常に有効です。
本体重量は多少重めではありますが、大きめのイヤーカップを採用し着用感も良くそこまで疲れることはありませんでした。

1万円以下のコストパフォーマンスの高いゲーム用ヘッドホンとしてオススメできるモデルです。

rp-htx7
重さ 165g
タイプ 密閉型
インピーダンス 40Ω
再生周波数帯域 7 - 22000Hz

Panasonic ステレオヘッドホン RP-HTX7


おすすめ度おすすめ度

Panasonic製 ヘッドホンRP-HTX7です。

安価な密閉型ヘッドホンして人気が高いモデルです。
特にゲームに特化したモデルではないですがすべてのジャンルで平均的な性能を持っています。

こちらもエントリーモデルとしてはコストパフォーマンスは高く、
本体の色も普通にはない変わった色が揃っているためファッション性も高いです。
5000円以下の安価な密閉ヘッドホンを探している方におすすめです。


周辺機器

基礎知識と選び方

動作環境

ドライバ

スポンサードリンク