トップページ > アクセサリーの基礎知識

アクセサリーの基礎知識

はじめに

ここではマウスやマウスパッド、キーボード等操作系に関するアクセサリーを解説します。
どのアイテムも必要不可欠というわけではないですがゲームプレイを助けてくれるアイテムばかりです。

コードホルダー

マウスのコードが絡まらない様にガイドしてくれるものです。
マウスを激しく動かしてもコードが操作の妨げになることがないので操作に集中することができ、
e-sportsをプレイするプレイヤーには欠かす事のできないアイテムになっています。

Everglide製MouseBungee
マウスのコードが絡まるのを防止してくれる。

マウスソール

マウスソールとはマウスの底面についている楕円や円系のシールの様なものの事です。
購入してきたマウスにはあらかじめマウスソールが付いていますが、マウスパッドのように色々な種類のマウスソール(マウスステーキとも言います)が発売されています。

価格も高いもので1セット1000円程度なので気軽に試すことができる上にソール張替えによる効果は意外にも大きいです。
マウスパッドのメーカーが出しているマウスソールはそのメーカーのマウスパッドで使うと特に効果が高いようです。

注意点としてはマウスによってマウスソールの形状が変わってくる点です。
自分の使用しているマウスと別タイプのソールを購入してしまうと、ソールが底面にうまく合わないことがあるので気をつけましょう。

人気ソール HyperGlide
ソールを張り替えることで高いすべり性能を実現する。

マウスパッドワックス

マウスワックスをマウスパッドに塗ることによってマウスパッドのすべり度を向上させる効果があります。自分の使っているマウスパッドにすべり具合が足りないと思ったらマウスワックスを使用してみる手も考えて見ましょう。

自分の使っているマウスパッドと同メーカーが出しているワックスを使うのが理想ですが、それがない場合はその自分の使っているマウスと似た感じのマウスパッドを作っているメーカーのワックスを使いましょう。

注意点としては布製のマウスパッドには基本的にあまり効果はありません。

Func製 マウスパッドワックス。
これをマウスパッドに塗るだけですべり性能が向上する。

パームレスト

大事な試合の時や部屋が暑い時など、手が汗ばんでしまいマウスをうまくホールドできない事があります。そんな時に効果をはっきりするのがマウスグローブやマウスグリップです。

マウスグローブはその名の通り手にはめてマウスを持ちます。
マウスをしっかりグリップできるほか手首にも配慮がされています。

マウスグリップは主にシール状になっており、マウスの重要なグリップ部分に貼り付けて使用します。マウスグローブよりも安価で購入でき高いグリップ感を得ることができます。


Steel Gaming Glove
手汗などを気にせずしっかりとマウスをホールドできる。


周辺機器

基礎知識と選び方

動作環境

ドライバ

スポンサードリンク